酵素 ダイエット

おいしい酵素 桃の酵素水の評判や評価の口コミベジフル酵素液120リソ【Re:So】の評判や評価の口コミ
おいしい酵素 桃の酵素水の評判や評価の口コミ酵素ダイエットとして評判のおいしい酵素 桃の酵素水の口コミ・評価ページはこちら
ベジフル酵素液120リソ【Re:So】の評判や評価の口コミ酵素ダイエットとして評判のベジフル酵素液120リソ【Re:So】の口コミ・評価ページはこちら

最新情報

酵素シロップレシピ

肌の調子がよくなり、代謝もアップするとわれている酵素。

酵素にはまっている人たちのなかには

自分で酵素シロップをつくっている人もいらっしゃいます。

材料をそろえて、発酵させてつくる酵素シロップは

いろいろなバリエーションができることで人気のようです。

今や、酵素はダイエット目的だけでなく

家族の健康を考えて取り入れている人も多いですね。

酵素シロップは こどものいる家庭でも安心して出せる

人気の食材になっているようです。

そんな酵素シロップの種類は実にさまざま。

好きな野菜や果物を使うので その種類は限りなくあるといわれています。

しかし、野菜や果物によって効果はそれぞれ。

効能を意識してつくる場合は、それぞれの野菜と果物のもつ効能を参考に

するといいようです。

酵素シロップは、果物1に対して白砂糖1の割合(1:1)でつくります。

豊富なビタミンCで美肌をめざすならば「いちご」がおすすめ

へたをとって縦半分に切ったいちごと 白砂糖をつけてできがあった

いちごシロップ。

それを大さじ1~2といちご80グラム

適当なサイズにきった半分のトマトとカッテージチーズ30グラム

水100mlといっしょにミキサーにかけたジュースは

お肌の調子を整えるだけでなく、低カロリーなのでダイエットにもおすすめです。

すこしお疲れのときには、りんごとセロリのジュースがいいといわれています。

いちごシロップ大さじ1~2と りんご三分の一 セロリ二分の一 梅干し1個

水100~150mlをミキサーにかけます。

りんごと梅干のクエン酸が疲れにくくしてくれる効果があるようです。

美白効果が大きく 紫外線対策におすすめなシロップがミニトマト

へたをとって 縦半分にきったミニトマトと白砂糖を漬けます。

できあがったミニトマトのシロップ大さじ1~2と

ほうれんそう3株 パイナップル100グラム 水100mlを

ミキサーにかけます。

美白効果はもちろん、整腸作用の効果も期待できるようです。

このほかにも酵素シロップには

腸がすっきりするキューイのシロップ

アンチエイジング効果が期待できるブルーベリーのシロップなど

いろいろな種類があると言われています。

自分好みの酵素シロップをつくって、美容に健康にいいジュースを

作って飲んでみるのもいいですね。

グリーンスムージー酵素ダイエット

酵素ダイエットにかかせないのが「酵素ドリンク」

生活スタイルにあわせて、日々取り入れている人が

多いですね。

酵素ダイエット中は、酵素ドリンク以外にも

酵素をとるメニューが大切になってきます。

自宅で簡単に酵素をとることができるメニューのひとつに

「グリーンスムージー」がありますね。

雑誌やメディアでも多く取り扱われ、年齢よりも若く見える人や

芸能人、モデルさんなども飲んでいることが多いと言われています。

そんなグリーンスムージーは、アメリカのローフード研究家が考案した

飲み物だそうですよ。

野菜や果物を 水と一緒にミキサーにかけて 混ぜ合わせた飲み物です。

栄養が豊富で、野菜や果物を飲むと言うよりも

食べるといった感覚に近い飲み物になっています。

そのため、胃腸に負担がかからないよう、早飲みは厳禁!

ゆっくり噛むように飲むことがポイントといわれています。

また、もともと生野菜からだを冷やす食べものでもあることから

凍らせた果物などと一緒にミキサーにかけるのは

あまりおすすめできないとも言われています。

大部分の酵素は48度以上になると 効果がなくなるとことがわかっています。

酵素をはじめとする 熱に弱い食べ物は

調理をすると大幅に栄養価が低くなってしまうのです。

ビタミンCやビタミンB1などの水溶性ビタミンも

これに該当します。

酵素の栄養を最大限に取りいれるには、生の状態が最適なのです。

しかし、たくさんの量の野菜と果物を取ることは

なかなか難しいものではないでしょうか。

多くの野菜や果物をいちどに食べるのは大変でもあります。

しかし、酵素を取り続けることが大切です。

たくさんの生野菜や果物を、日々取り続けるようにするためには

グリーンスムージーがとてもおすすめの飲み物であることがわかりますね。

野菜をまるごと食べるより すりつぶしたほうが食べやすいですね。

酵素ダイエット中の食事に取りいれるのはもちろん

健康志向や美容のために 飲むようにするのもおすすめです。

自分好みの野菜や果物を使用し、さまざまなバリエーションが

できるのも魅力になっているそうです。

自宅にミキサーがある場合は

毎日仕事の前に グリーンスムージーをつくることはしなくても

お休みの日の朝食に作ってみてはいかがでしょうか。

酵素ドリンクと上手に組み合わせる方法も

良いかもしれませんね。

酵素1日摂取量

酵素ダイエットは、酵素を毎日取り続けていきますが

そもそも酵素は1日どのくらい取る必要があるのか

みなさんご存知ですか?

ただやみくもにたくさん取り続けることは、毎日のことだと

しんどくなってしまう時もあるのではないでしょうか。

1日にどのくらい取るのがベストなのか

知っておいたほうが経済的にも安心ですね。

酵素ドリンクの場合、それぞれの商品に記載してある量を取るようにすれば

必要量は取れることになるといわれています。

ドリンクタイプの酵素なら キャップ1杯でも十分だともいわれています。

実際に、生野菜や果物を食べる方法ならば

大皿に大盛り、どんぶりにいっぱいの量

という位の目安になってしまいます。

このくらい食べないと1日分の酵素の量を取ることが難しいからです。

市販の酵素ドリンクなどは、キャップ1杯で酵素が十分取れ

逆に取り過ぎることもないですね。

野菜や果物など 酵素が含まれているといわれている食べ物に

どのくらいの量の酵素が含まれているかは、現在も研究中のようです。

今の時点でわかっていることは、酵素の量が多いというよりも

良い酵素ができる野菜や果物には、大きな種が含まれていることが

わかってきているそうです。

種には 新たに植物を成長させる栄養素がいっぱい詰まっているのです。

りんご なし 柿 びわ かぼちゃや冬瓜などがおすすめのようです。

酵素の多い食べ物といわれている物はたくさんありますが

なるべく 種の大きいものを選ぶようにすると

より効果がでるのかもしれませんね。

酵素ドリンクなどを使用せずに、日々酵素を1日量取る際の工夫に

こんなポイントがあります。

生野菜をサラダで食べるときのドレッシングに注目です。

にんじんやりんごをミキサーにかけて、オリーブオイルや胡椒

バルサミコ酢と合わせます。

さらにレモンを搾れば、特製の酵素ドレッシングの出来上がりです。

このようなドレッシングをサラダにかけて食べれば

より酵素1日量に簡単に近づくことができるのではないでしょうか。

野菜や果物の酵素ジュースに 手作りの酵素を混ぜて

2倍の効果を期待して飲んでいる人もいるそうです。

コクのあるフレッシュジュースになるとか。

1日にとるべき酵素の量は 酵素ドリンクなどのサプリメントを使用しなければ

けっこうあるものですが

工夫しだいで手軽に取ることが可能なのですね。

断食と絶食の違い

「短期間の断食」 「プチ断食」

というような言葉を酵素ダイエットをはじめとするダイエットで

よく耳にします。

一定期間、食事をとらないことで内臓の活動をお休みさせ

酵素を無駄に浪費しないようにする目的があるといわれています。

消化活動をせずにすんだ酵素は代謝活動へ、力をいれることができます。

そもそも、断食と絶食の違いを理解している人が

どのくらいいるのでしょうか?

「断食」も「絶食」も「食べ物を食べない」という点ではよく似ています。

また、いずれも水分は取ることができます。

ですが、行為の目的はちがってくるのです。

「断食」とは、自分の意思で食事を取らないこと。

食べようと思っているのに食べることができない

強制されて食べることができない

などとは違ってきます。

自分の意思で始め、自分の意思で終えることができるのです。

宗教上の理由などで「断食」をする場合もあります。

イスラム教にはラマダンという時期があり、日の出から日没までは

何も食べることができません。

日が暮れると自由に好きなものをいただくことができるのです。

「絶食」とは、食べ物を食べてはいけない状態

健康上の理由で食べられない状態のことを指します。

長期に食べ物を食べられない状態が続くと、生命に危険がでてきますので

口から食べる以外の方法で、からだに栄養を送るようにします。

点滴や、胃に直接栄養を流し込む医療行為の胃ろう

鼻の穴から管を通して栄養を送ったり、胸の静脈から栄養を送る方法などがあります。

口から物を食べていなくても、何らかの方法で栄養を取っている状態は

断食ではなく「絶食」になるのです。

食べ過ぎてしまった日の翌日や、ダイエット目的で「断食」をする人が

増えてきています。

「断食」は想像以上につらく 厳しいものではなく

自分でコントロールすることができるのが特徴です。

頑張り過ぎて、無理をして、何食、何日も行うことが

いいとはいえません。

1食から、始めてみることがおすすめです。

自分のペースで行うことで、からだの変化も実感しやすく

なにより続けていくことが苦痛ではなくなります。

何回か断食をおこなうと、コツもつかんでくるようです。

始めて断食によるダイエットをする場合は

短い日にちからはじめることがポイントになってきます。

酵素の効果的な取り方

暑い日を夏バテせずに乗りきるには、効果的に酵素を取ることが

ポイントになってきます。

今の時期に、酵素ダイエット中の人では

今までと同じように 順調にダイエットをすることが難しくなっている人も少なくありません。

気温の変化に身体が対応できず

食事がのどを通らない

塩分の多いものを取り過ぎてしまう

偏った食事メニューを食べがち

など・・・ダイエットにすこし支障のある時期かもしれません。

しかし、逆に夏の気候を上手に利用してダイエットを楽しむこともできます。

発汗作用が活発になり 新陳代謝が促進する人も少なくないため

ダイエットにおすすめの時期ともいえるようです。

こんな時期だからこそ、酵素ダイエットの食事には特に気を付けることをおすすめします。

酵素を効果的に取ることが、ダイエットにも 体調管理にも有効だからです。

ご存知のとおり、人はある年齢から 体内の酵素が急激に減ることが

研究で明らかになっています。

そのため、酵素を日々の食事から取ることは

ダイエット目的だけでなく 生きていくために必要なことでもあるのです。

毎日の食事で酵素不足が進むと、体調を崩しやすくなることも明らかです。

酵素ダイエットは、効果的に酵素を取り続けることで

体内のはたらきを変化させ、痩せやすい体質へと変えていくダイエットです。

体内に十分な酵素があることで、からだのめぐりがよくなるのです。

肌もきれいになった!

なんて声も少なくありません。

酵素ダイエットは、人のからだが、食べ物でどれだけ変化するのかが実感できるダイエットとも

いえるのではないでしょうか。

しかし、ただやみくもに酵素を取るのではなく、効果的に取ることが大切になってきます。

酵素を取るおすすめの時間帯は「午前中」です。

午前中は体内の毒素を排出させる時間帯。

生野菜や果物などの酵素たっぷりの食べ物を食べるようにします。

生野菜や果物は、自分の酵素で食材を消化することができるため

体内にある他の酵素は、排せつ活動に集中することができるといわれています。

なるべく無駄に酵素を使わないようにするためにも

加熱された固形物を取ることはおすすめできません。

酵素を効果的に取る方法として必須なこと

それは

朝の4時~昼の12時までの 午前中の食事に

果物や生野菜のみを取り続けることにあるようです。

酵素を効果的にとる時間帯は「午前中」

このことが 酵素ダイエットを成功させる大事なポイントになってくるようです。

ダイエットカフェ

酵素ダイエット中でも外食はするもの。

ましては、休日などはカフェで過ごしたいと思う女性も少なくありません。

そのような過ごし方が、 よりダイエット意欲をかきたてることにも

つながったりするものです。

酵素ダイエットにぴったりのおすすめのカフェが

表参道青山にあります。「シンシアガーデンカフェ」

モデルやタレントさん 美容関係のひとたちのなかでは超~有名なカフェのひとつですね。

シンシアガーデンカフェでは、野菜中心のメニューは充実しています。

オリジナルメニューも多く、季節メニューなどもあることから

いつ行っても楽しめると人気。

ダイエットをしているひとだけでなく、美容のために食べ物を気を付けている人や

健康志向の人たちから好評のカフェのひとつになっているようです。

そんなシンシアガーデンにあ どれもこれもおすすめのメニューばかりですが

酵素ダイエットをしている人に最適な飲み物があります。

オリジナルのグリーンスムージーです。

バナナとりんご、にんじん、青菜などが入っている酵素たっぷりの飲み物は

野菜が苦手な人でもおいしく飲めると好評!

ぜひいちど試してみてはいかがでしょうか?

酵素ダイエット糖分摂取量

酵素ダイエット中の人にとって知っておいたほうがいいこと

それは・・・糖分摂取量についてです。

酵素ダイエット中には 毎食酵素をしっかり取るようにする心がけている人が

多いと思いますが、普段の食事メニューの際に糖分の摂取量も

気を付けるといいといわれています。

医療の世界ではもちろん糖分摂取量は大事なポイントになっていますが

最近では美容の世界でも糖分摂取量は美の敵!ともいわれています。

むかしから甘い物の食べ過ぎはよくないといわれていますが

糖分を取り過ぎてしまうと、体内でたんぱく質を劣化させ

老化物質として蓄積させてしまうことがわかってきたのです。

そのため糖分を取り過ぎてしまうと、血管がもろくなったり、髪の毛や爪が割れやすくなったり

肌が衰えてしまったりという症状につながり、最悪の場合糖尿病や心筋梗塞などの病気にも

つながるといわれています。

このことから酵素ダイエット中の食事でも、糖分摂取量は大切なポイントということが

いえるのではないでしょうか。

酵素を豊富に取るようにしていても、糖分を取り過ぎてしまっていれば

余計な物質を体内に蓄積させてしまうからです。

新陳代謝の促進や脂肪燃焼にも効果があまり期待できなくなってしまいますね。

酵素ダイエットでは、糖分をコントロールする食事が大切になってくるようです。

酵素ダイエットIKKO

お姉タレントとして、美容として、着物の着付けやヘアメイク スタイリストとして

幅広く活躍しているIKKOさん。

男性ですが女性以上に美容意識が高く、女性を中心に人気があります。

そのIKKOさんが以前出版された本のなかに「酵素」についての

話題がありました。

酵素ダイエットを行っている芸能人やタレントさん、モデルさんは

たくさんいらっしゃいます。ダイエット目的で行っている人はもちろん

いると思いますが、美容目的のためや体重のキープ 体型のキープなどの

目的の人が多い印象です。

また、不規則な生活で仕事をしなければならないタレントさんたちには

酵素はとても必要になってくると想像できます。

ロケなどで食べ過ぎてしまった日の翌日に、酵素ダイエットでプチ断食をしてみたり

日ごろから毎食「酵素」を取る生活をしている人も少なくないようです。

このような努力がお仕事柄、特に必要なのですね。

IKKOさんが酵素をお勧めしている理由は、ほんとうのきれいは

外見だけでなくからだのなかから・・・というコンセプトのもとにあるようです。

美容の本質を追究しているからこそ、ひとつのアイテムとして「酵素」を

取り上げているようです。

IKKOさんのおすすめの酵素は、ウコンが配合されているペーストのもの。

福岡県にある会社が販売しているようです。

酵素ダイエット睡眠

ダイエットの効果をよくするには適度な睡眠時間が必要といわれています。

最近の研究では睡眠時間によってやせやすい体質 ふとりやすい体質などと

わかるようにもなってきているとか・・・

睡眠時間が7~9時間の人が太りにくいといわれているようです。

酵素ダイエットの場合睡眠時間はさらにキーポイントになってきます。

生活習慣も関係している酵素ダイエットは

酵素のはたらく時間によって生活することが大切だからです。

夜の20時くらいから翌朝の4時くらいまでは、細胞の新陳代謝のはたらきの時間帯です。

ですから0時くらいまでに寝るようにすることが

代謝酵素のはたらきを活発にすることにつながるのです。

また、日常的にむくみを気にする場面が多い人は 代謝が低下している証拠。

足の裏を手の指でもみほぐすようにし、その後水分をとるようにすることで

翌朝のむくみが変わってくるといわれています。

酵素は睡眠中の体内で生産されることから、よく眠ることはとても大切になってきます。

よく眠ることで老廃物も翌朝排出されやすくなり、お肌もいい状況になりますね。

酵素ダイエットに睡眠不足は禁物のようです。

酵素ダイエット入浴方法

新陳代謝をあげることで有名な酵素ダイエットですが

ダイエット効果をさらにUPするには

身体の体温を上げることも大切なポイントになってきます。

平熱が35度代の場合は、やせにくく 病気にもかかりやすいと言われています。

また、36度代でも0.1度体温を上げることで

さらに健康なからだへ、やせやすい体質へと変わっていくことができるようです。

酵素ダイエット中におすすめの入浴方法は「下半身浴法」

44度くらいのすこし熱めのお湯をはり、しっかり水分を取った後に

40分程かけておへそのしたあたりまでお湯につかるようにします。

このとき上半身を冷やさないようにするのがポイントです。

タオルをはおったり Tシャツを着るといいようです。

40分程経過したのち、湯の温度を38度前後に下げ、全身入浴します。

このような入浴方法を続けることで代謝がUPし

酵素ダイエットの効果もさらに期待できるようです。

入浴の際にはお塩や重層を入れてみたり、発汗作用のある入浴剤やバスソルトを

使用するのもポイントのようです。

酵素ダイエット生活習慣

ただ運動をしたり、食事を減らすことだけがダイエットとはいえないようです。

実は、自分の生活習慣を見直してみることがダイエットの近道だったりも

するようです。

酵素ダイエットでは、酵素の働くリズムに合わせることが大切です。

酵素ダイエットをはじめると、自然とそのような生活になっている人

もともとそのような生活習慣に近かった人もいると思います。

酵素には消化酵素と代謝酵素があります。これらふたつのはたらきをスムーズに

することがダイエット成功の秘訣となってきます。

消化酵素のはたらきが活発な時間に食事を制限し、代謝活動が活発な時間に

食事を取るようではせっかくの酵素ダイエットも効果が出にくく

がっかりしてしまいます。

ですから、はたらきに合わせた生活習慣がポイントなのです。

4時~12時までは、代謝酵素が活発な時間帯です。

栄養価が高い加熱食は避け、負担の少ない生のジュースや果物を食べることが

おすすめです。

その後12時~20時までは、消化活動が活発な時間帯です。

栄養価の高い、たっぷりの酵素を取るようにするといいようです。

そして20時~4時までは、細胞の代謝活動の時間帯。

日中にとった栄養ををもとに新陳代謝が行われることから

寝る前の2~3時間前に食事は済ませ、0時までに寝ることがおすすめです。

酵素ダイエットで生活習慣を見直してみてはどうでしょうか。

酵素ダイエット低GI食品

低GI食品という言葉

耳にしたことありますか?最近注目されている言葉のひとつです。

GI値とは、血糖値の上昇率を指す値のことをいい

GI値が低いと、食後の血糖値の上昇が緩やかになるといわれています。

そのため、空腹感を感じにくく太りにくいということから

ダイエット目的のひとや、美容のため、健康のためなど

多くの分野で注目されている食品のひとつです。

もともとは、糖尿病患者さんの食事にかかせないものなのだそうです。

この低GI食品を、酵素ダイエットにも取り入れている人が増えてきているようです。

ダイエットの効果がさらに期待できると評判。

低GI食品とは、どのような食べ物のことを指すのでしょうか?

ふだん、白米を食べている人は玄米に代えてみるといいそうです。

また、お蕎麦屋、全粒粉小麦パンを意識して食べてみたり

パスタや春雨もGI値が低い食べ物といわれています。

果物ではバナナやパパイヤ いちご りんごなどがおすすめ

野菜では 大豆 にんにく レタス 春菊 やまいも さといも さつまいもなどなど・・・

牛乳やチーズも比較的GI値は低いといわれているようです。

これらの食品を上手に取り入れることで、より楽しく酵素ダイエットを

続けることができますし、食事メニューに困ったときの参考にもなりますね。

酵素ダイエットと口内炎

酵素ダイエットをはじめてから栄養がいきわたり

体内のバランスがよくなることから口内炎ができにくくなる

といわれています。

口内炎の原因はいろいろありますが、そのひとつに不規則な食事が

関係しているといわれています。暴飲暴食はもちろん、夜の遅い時間の食事

甘いものの食べすぎ 油ものを取りすぎなどが胃腸の消化活動を

活発にしすぎ、休息するひまがなく働き続けます。

その結果、スムーズに消化がされず 体内の酵素も不足するため

代謝不良におちいります。

口内炎は消化不良からくる代謝不良が原因のひとつということなのです。

酵素ダイエット中は、不規則な食生活や暴飲暴食、偏食になることがなく

むしろ消化活動を休息させることになります。

また、消化活動、代謝活動を手助けする酵素をより多く取ることから

はたらきがスムーズに行き口内炎をつくる原因をつくりだすことも少なくなっていきます。

このようなことから、酵素ダイエットをしている人には口内炎ができにくい

ということにつながるのかもしれません。

ダイエットをするつもりはなくても、口内炎ができやすい、口内炎がなかなか治りにくい

そんな悩みを抱えている人は食生活をいちど見直してみるといいかもしれません。

酵素が多く含まれている果物 野菜 発酵食品を意識的に食べるようにする。

全体的に食べる量を減らしてみる。

このような方法を実践してみるといいかもしれません。

酵素ダイエット水分量

酵素ダイエットには水分が大切です。

どのくらいの水分を取るといいのか迷ってしまった場合

だいたい1日1リットル取ることを目安にするといいといわれています。

この1リットルのなかには、お茶やコーヒー 野菜ジュースなどは含まれず

純粋にお水だけになります。

1リットルの水分を 1日かけてこまめに取ることがおすすめです。

デトックス効果の高いといわれている午前中に、より多めに取るようにし

むくみ予防を考えて寝る3時間前(20時以降)は 取り過ぎないように

するといいようです。

酵素ダイエットをしている人の中には、水にこだわる人もいらっしゃいます。

良質な水を飲むことで、体内に吸収されやすく、酵素のはたらきが良くなるからです。

良質な水とは、天然のミネラルウオーターや山間の湧水などを指すため

購入時に成分や産地の確認が必要になってきます。

市販のミネラルウオーターの一部には、栄養が壊れてしまっているものもあるからのようです。

無臭 無色透明 還元水 マイナスイオンが含まれている ミネラルが多い

酵素が多く溶け込んでいる 人体に有害な物質が検出されない

分子の大きさが小さい・・・など こだわればこだわるほど水も奥が深いものです。

また、女性に大切な鉄分を意識することで南部鉄器でお湯を沸かして

飲んでいる人もいらっしゃるようです。モデルさんでも実践してる人が

いらっしゃいますね。

いろいろ選択はありますが、酵素ダイエット中には1日1リットルの水分は必ず取ることが

ポイントです。この先夏がやってきて汗をかく機会が増えた場合は

もうすこしプラスして水分を取ることも大切になってきます。

果物酵素ダイエット

酵素ダイエットをする際、どの食べ物を食べることが多いですか?

酵素が含まれてると言われている食べ物「食物酵素」

野菜 果物 発酵食品などがあります。

手軽な酵素ドリンクをはじめとする酵素のサプリメントを併用している

そんな人も少なくありません。

すこしおなかが空いてしまったとき 休日の朝食に 毎日の朝食に

果物を食べる習慣を身につけると、より酵素ダイエットの効果が期待できます。

酵素が多いと言われている果物は

りんご メロン バナナ パイナップル パパイヤ オレンジ キウイ

どの果物も100グラムあたり38~87キロカロリーととても低カロリー。

ちなみに、パン アイス おもち ホッとケーキなどは

どれも200キロカロリーを普通に超えているので、果物がどれだけ低カロリー

なのかが納得できると思います。

果物は糖分が多いでしょ? 南の国の果物はからだを中から冷やす効果があるから

代謝が悪くなっちゃう!というような心配する声もきかれますが

実はそうでもないことがわかってきています。

果物のほとんどは水分であるため低カロリー。

果物にある甘さは果糖やブドウ糖と良質な糖分のため、消化がよくすぐにエネルギーにかわる

といわれています。ですから、すこし多めにたべても太りにくいし、甘みもあるので満足感も得られます。

酵素ダイエット中にまさに最適な食べ物といえるのではないでしょうか。

なかでも、上記にあげた果物は たんぱく質分解酵素が含まれているため、代謝UPにもさらに効果が

期待できるようです。

酵素ダイエットでの朝食 間食や、ダイエットをしていなくても健康のために

果物を食べる習慣もいいかもしれません。

老廃物の出し方

野菜や果物に含まれてる酵素をつかって、ダイエットをはじめると

老廃物が排出されやすくなつていきます。

老廃物といってもいろいろですが

便秘もそのひとつ。

便秘で悩む人は多く、専門外来は何カ月待ちともいわれています。

そんな頑固な便秘ともお別れして、からだのなかから老廃物を出してしまう方法が

酵素ダイエットです。

酵素だけでなく、食物繊維も含まれている野菜や果物。

これらをたくさん食べることで、便の量が 消化された食べ物が腸内を通る時間が短くなり

きれいな腸をつくりキープすることができるのです。

食物繊維は 食べ物の残りかすを集めて便としてまとめるはたらきをしてくれます。

代謝のいいからだをつくることが、老廃物を外へ出す方法です。

毎日すっきり出すことは、代謝のいいからだづくりの基本となってきます。

便や老廃物を排出するには、毎日酵素と食物繊維 水分をたっぷり取ること

適度に油をとって、不要なものをためこまないようにすることが

とても大切になってきます。

ここで酵素と食物繊維が多い野菜と果物を紹介します。

さといも やまいも さつまいも

かぼちゃ たけのこ にんじん ごぼう たまねぎ きゃべつ ブロッコリー

ひじき めかぶ 昆布 わかめ かんてん のり

いんげんまめ そらまめ

パパイア りんご キューイ 洋ナシ あんず

これらの食べ物を上手にとることで、老廃物を出すことができるようです。

酵素ダイエットのメリット

酵素ダイエットにはたくさんのメリットがあります。

やるだけ効果が現れるので、気長に続けることが

ポイントかもしれません。

桜が開花し まもなく春 そして夏と季節がかわっていきます。

体型がこの冬の間に変わってしまった人

今年こそはダイエットを成功したいと思っている人

からだのなかをきれいにしたい人

などには酵素ダイエットは最適な方法といえます。

酵素ダイエットのメリットは全部で4つ。

ひとつめ「毎日快便 便秘が解消される」

そもそもダイエットまえは、野菜が不足していることが多く

新陳代謝があまりいい状態ではない場合が多いと言われています。

酵素ダイエットをはじめることで、今まで以上に体内の酵素が増えるため

食べ物の消化や排出が促進されていきます。

酵素が多い方がデトックスの効果も高いため、老廃物や頑固な便秘とも

さよならできるのです。酵素が多いと言われている野菜や果物には

食物繊維もたっぷりなので さらに腸内環境がよくなるということですね。

ふたつめ「お肌の調子がよくなる」

便秘が解消されると 肌の調子がよくなってきます。

また、フルーツや野菜には美肌になれる栄養素も多く含まれているため

ついでに肌もきれいになれるようです。

みっつめ「イライラしにくい」

ストレスの多い社会では なにかとイライラしやすいことも・・・

野菜や果物には抗ストレス力のあるビタミンCが含まれているものもあり

イライラとも無縁になるようです。

また、女性の悩みに多いPMSでのイライラ症状も

食生活が関係しているとも考えられます。

よっつめ「リバウンドしにくい」

プチ断食でコントロールしやすい酵素ダイエットは

無理なく自分のペースでできることもありリバウンドしずらいといえるようです。

またいちど体質が変化していくと、太りにくくなることから

リバウンドしずらくなることにつながるともいえるのではないでしょうか。

以上 酵素ダイエットのメリットを紹介しました。

今年こそは痩せたい人に 酵素ダイエットいかかでしょうか

ダイエット食事

酵素ダイエットでは「酵素」を意識した食事を取るようにすることが

キーポイントになってくるようです。

朝食を酵素ジュースや 酵素ドリンク 果物などを食べるようにしている人が

多いと思いますが、昼食と夕食もできるだけ酵素を意識したメニューにすることが

とても大切になってきます。

生野菜や発酵食品をたっぷり食べるようにするのが

酵素ダイエットの根本である やせる体質づくりに効果的と言われています。

同時に 消化酵素を消費してしまう「食べ過ぎ」にも

注意が必要です。

朝食だけでなく 昼も夜も酵素をたくさん食べるようなメニューとは

食事全体の量の半分くらいを生の食べ物

というように意識するといいようです。

手軽なメニューは、いつもの料理に生野菜を多めにプラスすること。

生野菜をたくさんとるのが苦手な場合は

ぬか漬け キムチ 納豆 酢の物などの

発酵食品を多く食べるようにするといいそうです。

生野菜よりも 発酵食品の方が酵素が多く取れるともいわれています。

また、主食のごはんは白米よりも

雑穀米や玄米 ライ麦パンが・・・

麺類にする場合は パスタやうどんよりもお蕎麦がおすすめです。

酵素ダイエット中の食事は このようなことから

バランスを考えたメニューになりますが

バランスがとれているからといって、食べ過ぎはよくありません。

食べ過ぎてしまうと、無駄に消化酵素を使う事につながります。

食べ過ぎないためにも、良く噛んで食べるようにすること。

食事の最初に生野菜を食べるようにすること

などに気をつけると 食べ過ぎることも少なくなるようです。

酵素ダイエット中の食事は、昼食 夕食ともに

酵素を意識した食事メニューにしてみるといいかもしれません。

内臓脂肪をへらす

脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があるといわれています。

皮下脂肪は、皮膚の下にある脂肪のことをいい

見た目を左右し、つきやすく落ちやすい脂肪ともいえます。

内臓脂肪は、見た目ではあまりわかりにくいため

気づかないうちに蓄積されていることが多いのが現状です。

たまたま体調不良で病院で検査をした際に

内臓脂肪を指摘される人もいるようです。

「下腹部が気になる」

「おなかまわり 腰回りの肉がやばい」

このような場合は、内臓脂肪が蓄積されていることが多いといえます。

おなかの肉をチェックしてみるとわかるようです。

お肉があるのにうまくつかめない人は

内臓脂肪が蓄積されていると思ったほうがいいようです。

内臓脂肪が蓄積されていると、どんなに腹筋を頑張っても

残念ながら効果はうすいといわれています。

内臓脂肪をへらすには、食事を気をつけることがポイントです。

食事を気をつけて 代謝をよくすることで気になっていたお肉を落とすことができ

ぺたんこのおなかに近づくことができるのです。

食事を気をつける方法とは

「酵素」をたくさんとることです。

酵素をたくさんとることで、からだの消化がスムーズにすすみ

残りの酵素が代謝のはたらきへまわることができ

新陳代謝がよくなることで、頑固な内臓脂肪が燃焼に

へらすことにつながります。

内臓脂肪を減らすという事は、見た目や、体重だけが減るのとは違い

からだのなかからダイエットすることができる

ある意味本当に意味のあるダイエットといえるのではないでしょうか。

話題の酵素ダイエットは、内臓脂肪をへらすのにぴったりのダイエット。

頑張って運動することなく、酵素の食事を意識して多く取るようにするだけで

変化がでてくるようです。

代謝がよくなり からだがかるくなったところで

はじめて、運動などをしてみようという気持ちになるのが普通ではないかと思います。

酵素ダイエットで内臓脂肪をへらしてみるのはいかかですか?

腸をきれいにする方法

テレビや本 雑誌でも話題の

腸をきれいにする方法

酵素ダイエットはまさしく 腸をきれいにしてくれるダイエットです。

腸をきれいにすると 確実に体重は落ちますし

からだがかるくなり、代謝活動も活発になってきます。

日ごろから 自分の便の状態をチェックすることは

ダイエットだけでなく健康的にも とても大切なことです。

においのつよいガスや便がでたりする場合は

たんぱく質を取り過ぎていることで、腸内の悪玉菌が増えて

食べ物の腐敗 発酵が進んでいるという状況を指します。

また黒っぽい便は、脂肪分や肉類を取り過ぎていることを指します。

便秘になったりするのは、腸内の悪玉菌が増えて腸が汚れている状態です。

腸は 食べ物を消化吸収する重要な臓器です。

ですから、腸をきれいにすることで太らなくなるといわれています。

有害物質や老廃物が腸内にたまると、腸内の酵素はうまくはたらくことができず

消化酵素がどんどん減っていき酵素不足に陥ります。

そのため、それらを補おうと代謝酵素が使われてしまう為

代謝不良を起こしてしまうのです。

代謝不良がおこると、不要なものが身体の外へ排出されることがなく

からだはどんどん重くなっていきます。

それが、やせにくくなるという悪循環につながるのです。

このことから、腸が汚れていると太りやすく

腸がきれいだと太りにくいということがわかります。

腸をきれいにするには、酵素をたくさん取ることが大切です。

酵素をたくさんとることで腸がきれいになり、腸内環境が整っていきます。

その結果 腸内の消化酵素も活発に働いてくれるのですね。

腸をきれいにするには 酵素が必要不可欠になってきます。

たっぷりの酵素をとって腸をきれいにしていきましょう。

痩せる体質づくり

痩せる体質をつくるのに必要不可欠なのが

「酵素」

酵素の仕組みを理解して 上手に取り入れることが

いちばんの近道といえるのではないでしょうか。

痩せる体質にかかせないのは

新陳代謝の促進です。

新陳代謝が促進すると、蓄積されていた脂肪が燃えやすくなります。

からだのなかの老廃物が排出されやすくなります。

その結果、なんとなくからだがだるいな~

と今まで思って過ごしていたけれど

最近 からだがかるくなったかんじがするな~

という状況に変われるようです。

代謝活動が活発になることで、頑固なおなかまわりの脂肪が

やっと動き出すようなので、酵素をたくさん取ることは

痩せる体質にはかかせません。

いちど 痩せる体質をつくりあげれば

太りにくくなる 体型キープしやすくなる

食べるものも好みが変わってくるなど

見た目だけでなく いろいろな変化を感じることができるようです。

そんなやせる体質づくりの第一歩として

新陳代謝の促進に大切なのが 毎日の朝食です。

代謝活動をスムーズにするため、消化のいいものを食べるようにし

酵素を無駄に浪費しないことがポイントです。

午前中はこのようなことから デトックス効果が高いので

消化のいいもの=酵素

をとることが大切になってきます。さらに

水分も(もちろんノンシュガー)も多めに取ると

老廃物も出やすくなるといわれていますね。

1日のスタート 朝食におすすめなのが

酵素ドリンクや 酵素ジュース。

市販の酵素ドリンクや 生のフルーツと果物をミキサーにかけてつくる

酵素ジュースは食物繊維も一緒に取れるので効果もいいようです。

時間がない時は、フルーツと水分のみでもいいそうです。

酵素ドリンクは 必要なものを確実に手軽に取れ

酵素ジュースは そのまま食べるよりも

たっぷりの量の酵素を取ることができるため

どちらもおすすめですね。

ただし、手作りの酵素ジュースは「つくりたて」

がポイントのようです。

その日の状況に合わせて、取り入れ続けていくことが

なによりも大切だと思います。

体質改善は 短期間でできることではありませんが

簡単に続けられる方法ならば

痩せる体質も夢ではありませんね。

確実に痩せるダイエット

確実に痩せるダイエットとして人気なのが「酵素ダイエット」

昨年から 幅広い世代に人気のダイエットです。

今までいろいろなダイエットを試してみたけれど

いまいちの結果だったり、すぐにリバウンドしてしまったりと

失敗してしまうことが多かったひとは

いちど酵素ダイエットにチャレンジしてみるといいかもしれません。

そもそも、食事制限や運動をしてもなかなか痩せられない原因は

からだのなかの酵素が不足していることが関係しているかもしれません。

体内にはもともと2種類の酵素があります。

消化酵素と代謝酵素といわれていますが

これらのはたらきを手助けしながらダイエットをするのが酵素ダイエットです。

日々の生活で 不規則な食生活を繰り返していると

体内の酵素を必要以上に使うことになり 慢性的に酵素が不足するという状態になります。

わたしたちのからだは優先的に消化酵素のはたらきを活発にすることから

酵素が不足していると新陳代謝が低下し、脂肪が燃えにくくなることにつながるのです。

ですから、消化を順調に行い代謝活動を活発にすることが大切であり

この方法が、確実にやせやすい体質へ!体重減量へ!とつながっていくのです。

また、酵素は腸内環境を整えて 老廃物を排出し老化の原因となる活性酸素を排除する

役割もあるため ダイエットをしながらきれいになることも可能なのです。

まもなく春本番です

確実に痩せる方法として酵素ダイエットいかかでしょうか。

酵素ダイエット 酵素ジュース

自宅で酵素ジュースをつくって酵素ダイエットをする人も

いらっしゃいます。酵素ジュースは 野菜やフルーツを

ミキサーにかけて作るもので 新鮮な状態でたくさんの野菜やフルーツが

取れると人気のジュースのひとつです。

最近では ジューススタンドも多く見かけますし

グリーンスムージーの専門店もあるくらいです。

さまざまな種類のジュースをつくることができるので

いろいろな味を楽しむことができますし

自宅で酵素ジュースをつくる際のレシピ参考にもなるようです。

酵素ダイエットとしてもそうですし

美容や健康目的のために酵素ジュースを飲む場合も

朝 朝食の代わりに飲むことをおすすめします。

午前中のほうがデトックス効果が高いためといわれています。

一番ベーシックな酵素ジュースは

にんじんとりんごのジュースのようです。

好みではちみつやレモンを少しいれるひともいるようです。

これらをミキサーにかけて ゆっくり食べるように飲むそうです。

ジュースといっても ほぼ、にんじんとりんごまるごとの量が

胃に入るわけですから ゆっくり飲むことがポイントになってきます。

夜は酵素ドリンクを飲んで 朝は酵素ジュースをつくってみたり

休日の日だけ酵素ジュースをつくってみたり

方法はさまざまだと思います。

ライフスタイルに合わせて 酵素ジュースを取り入れると

さらにダイエットも楽しくなりそうですね!

酵素ダイエット 冬太りリセット

まだまだ寒いけれど 春先に向けて酵素ダイエットをはじめるには

いい時期のようです。

12月~1月にかけて 増えてしまった体重を

もとにもどすため、春からの新生活で変身したい人

には酵素ダイエットはおすすめ。

冬は活動量が低下し、食べる量が増えてしまいますが

からだを温めるように過ごしていることから

低下している新陳代謝を活発にしやすいとも言われています。

いうまでもありませんが、新陳代謝が活発になると

脂肪が燃えやすくなっていきます。

酵素ドリンクを食事に置き換えることで

食べ物の消化活動を手助けし

老廃物が排出されやすく デトックス効果が期待できます。

結果、体重がおちはじめ、やせにくい 太りにくい体質へと

変わっていくため 春ころにはさらに気分もあがりますね。

冬太りを酵素ダイエットでリセット!

ほんとに効果あるの?なんて不審に思う人は

とりあえず 今から1カ月半やってみて

その先考えてみてもいいかもしれませんね。

酵素ダイエット 補酵素

酵素ダイエット中の食事で、より酵素の効果を出すのに

食べるといいものがあるそうです。

補酵素といわれているものを指します。

補酵素を酵素と一緒に取ると、酵素のはたらきを助けてくれるため

酵素ダイエットの効果も変わってくるとか・・・

補酵素といわれている食べ物は

ミネラルやビタミンB群。

ミネラルといえば、玄米 ひじき わかめ レバー 牛肉など

ビタミンB群といえば、大豆 ほうれん草 卵 豚肉などなど

ビタミンB群に関しては、酵素同様に

熱に弱いそうなので、頻繁に取ることも

ポイントのようです。

ダイエット 便秘解消 美容 健康など

酵素ドリンクを飲む目的はさまざまですが

自然と 食事メニューに補酵素を取っている人も

実は多いのではないでしょうか

酵素と補酵素の組み合わせが 栄養バランスのいいメニューなのかもしれません

酵素ダイエット水分

酵素ダイエット中に気をつけるといいこと

食事内容はもちろんですが

水分摂取も大切なことのようです。

酵素ドリンクを使って酵素ダイエットをしていると

からだのなかは 以前よりも酵素が多い状態です。

そこに、水分をきちんと取り入れることで

ダイエット効果はさらに出やすくなるとも

言われています。

酵素ダイエット中は 代謝活動がいい状態。

たっぷり水分を取ることで

デトックス効果がより期待できるのです。

体内の毒素が排出されやすくなるため

さらに新陳代謝がよくなるのですね。

水分はもちろん 砂糖が入っていないものを取るようにします。

ノンカフェインのものだと さらに安心かもしれませんが

お財布のことも考えて お水やさ湯が一番かと思います。

起床時 朝食時 昼食時 夕食時 入浴前後 寝る前に

コップ1杯取るといいようです。

ファスティングをしている場合は、午前中にすこし多めに取るようにして

毒素排出を促す事も大切。

また、20時以降は水分を多く取ると

翌日にむくみとして影響することもあるので

必要以上には飲まないこともポイントのようです。

酵素ダイエット間食

酵素ダイエット中に、普通は間食はせずに我慢するものですが

いきなりの食事制限で どうしても小腹が減ってしまうことは

よくあるものです。

今までよりも食べる量が少なくなるので 当たり前かもしれません。

徐々に気持ちも からだも慣れてはきますが

あまりにも我慢できないくらいの空腹感を感じたら

ちょっとした間食がいいようです。

おなじみの酵素ドリンクを飲むようにする。

又は、ヨーグルトにかけて食べるようにしたり

酵素サプリのひとつ、酵素ゼリーを食べる。

果物を取る。

などなど 食べるにしても内容を考慮している人が多いようです。

また、低カロリーのあたたかい飲み物に

とろみをつける方法もおすすめだとか。

とろみをつけることで、満腹感 満足感を得やすいのが理由のようです。

ダイエット中の食事かかせない

大豆製品を取ることもおすすめ。

大豆には酵素が含まれているのと

豆腐 厚揚げ 油揚げなど種類も豊富。お財布にもやさしいです。

すこし多めに作っておいた豆腐料理を

小腹が空いたときに食べている人もいたり・・・

みなさんいろいろ工夫しているようです。

酵素ダイエット中に間食はしないことが基本ですが

どうしても我慢できないときの対策も

必要かもしれません。

酵素ダイエット授乳中

産後に体重が戻らない事で悩むお母さんに

おすすめなのが酵素ダイエット

ママたちの口コミでも人気のようですね。

からだのなかからきれいになれ、妊娠前よりも

痩せることができた!きれいになれた!

などの声をきくこともあるようです。

最近の出産年齢は 以前よりも高くなっていますが

それと比例するかのように

きれいな 若いお母さんが多いのも特徴。

若いころよりも酵素がすくない状態で

出産する人が多いはずですが

みなさん産後太りには、とても気をつけているようですね。

酵素ダイエットのいいところは

からだのなかに必要なもの「酵素」を

補充しながら 体質を改善し

やせやすい,太りにくい状況へと変えていけること。

ヨガブームと並んで もともと健康志向の人からも

出産を機にきれいになりたいひとからも

支持を得ているようです。

産後に酵素ダイエットをする際の注意点としては

授乳が終了してから酵素ダイエットをはじめることのようです。

授乳中の断食ダイエットは 赤ちゃんにも

自分のからだにもいい影響を与えないからです。

ちなみに

酵素ドリンクのなかには、安心な素材のものも多く出ており

栄養補給として野菜嫌いの子供に飲ませるママもいるようです。

酵素ダイエットやり方

酵素ダイエットのやり方にはコツがあります。

それは、ダイエット中の天敵!

甘いものの誘惑をどうするか?!

甘いものの誘惑に勝つことができれば

酵素ダイエットを成功することに近づくことができるといわれています。

実際 甘いものは多くの人が幸せに浸れる食べ物であり

ダイエットとは関係なく 甘いものがやめられない人は多い世の中。

甘いものを食べて幸せに感じるということは

甘いものの代わりになる 楽しいことを見つけることも

大事なポイントになってきます。

楽しいことをすることで 分泌されるドーパミンを

甘いもの以外で出すことが大事になってくるようです。

楽しいスポーツをしたり、熱中できる趣味を持ったり・・・

しかし、酵素ダイエット中は普段以上に食事に対して

気をつかっているもの。

どうしても甘いものが食べたくなる時もあるはずです。

そんなときは、果物がおすすめ。

酵素をはじめ、ビタミンもとれる果物は

お菓子やケーキなどに比べて低カロリーです。

また、甘いものがほしくなる原因に

急な血糖値の上昇があります。

血糖値が急に上昇すると低血糖になり

脳から甘いものを食べなさい

というような指令がでるようです。

早食いは血糖値を急に上昇する原因。

よく噛んで ゆっくり味わうこと

この二つが 酵素ダイエットのやり方として

なくてはならないものといえるようです。

酵素ダイエット 運動

気軽にできて 簡単 おいしいと好評の酵素ダイエット

酵素ドリンクをつかった酵素ダイエットをしている人は

体重がおちた!体型が変わってきた!便秘じゃなくなった!

などの声が聞かれますが、成功者のみなさんは

酵素ダイエット中に運動はしていたのでしょうか?

ひとそれぞれ、体質もちがうため 酵素の効果も変わってくるようです。

もともと新陳代謝がいい人は 運動を取り入れなくても

やせやすい 太りにくくなるようです。

朝食を酵素ドリンクにする断食の方法を

取り入れている場合、無理に運動をしなくても

十分食事だけで酵素ダイエットの効果は得られるようです。

ほかの2食を食べ過ぎないようにすること、

野菜や大豆食品を多めに取ること・・等がポイント。

あまりに激しい運動をすると

かえって空腹感に耐えられなくなり、過食してしまう恐れも・・・

もし、「運動も!」と考えているのならば

頑張り過ぎないことが大事になってきます。

なぜなら続けることに意味があるからです。

あらためて、運動の時間を取ること自体がストレスになってしまう人も多いはずです。

すこし今日は駅まで歩いてみようかな

今日は階段にしようかな

テレビ見ながらストレッチでも・・・

そんなながれ運動で十分のようです。

酵素ダイエット便秘解消

酵素ダイエットをはじめるとすぐに

体重が減量する人がいらっしゃいます。

その人その人によって効果はいまいちですが

もともと便秘気味の人は 効果も出やすいという声も

聞かれます。

酵素ダイエットで毎朝酵素ドリンクを飲むことで

今まで以上に体内に酵素が蓄積されること

また、食べる量が全体的に減ることから

酵素のはたらきが以前とはちがってきます。

以前は消化吸収に時間のかかるメニューや量のことが多く

そのぶん酵素はそのしごとに力をそそぎますが

内容の変化や量が少なくなると

新陳代謝へのはたらきへと力をいれることができます。

はたらきつづけている胃や腸も、休息をとることができます。

酵素ダイエットで、便秘が解消する理由は

ここにあるのです。

ダイエット目的だけでなく、便秘解消目的で

酵素ドリンクを飲む方法もおすすめですね!

便秘が解消すれば 肌の調子もよくなり

体調がよくなっていきます。

酵素ダイエットは痩せるだけでなく、からだのなかからきれいになることができる

ロングセラーのダイエット方法のようです。

酵素ダイエット方法

酵素ダイエットで最もおなじみなのが「酵素ドリンク」

多くのモデルさんやタレントさんも愛用者が多く

酵素ダイエットの方法でも人気のひとつになっています。

その一番の理由は 手軽で簡単に続けられることではないでしょうか?

またおいしい酵素ドリンクもあるため、飲みやすい

スイーツのような感覚でおいしいなんて声も聞かれます。

そんな酵素ダイエットですが、方法はさまざま。

よく知られているのは短期集中でのダイエットを希望する

ファスティング(断食)ダイエットです。

この方法は、短期間で体重を落としたい人や、便通をよくしたい人

食べ過ぎの生活を送っている人に おすすめといわれています。

毎日の朝食に 決められた量の酵素ドリンクと

ノンシュガーのドリンクを飲むだけ!

今の時期は 特にお水よりもさ湯がおすすめだそうです。

そしてお昼ご飯と夕ご飯は野菜中心のメニューを

腹八分目くらいまでを限度に食べる。

これを3日間施行します。

そして大事なポイントは4日目朝からの回復食!

4日目から突然いままでどおりの食事に戻すと

胃腸もびっくり!おなかにやさしいお粥やおうどんから

スタートするのが望ましいようです。

酵素ダイエットのファスティングは 3日間程度でいちどお休みし

また再度始める

この繰り返しがリバウンドしずらく 続けやすいといわれているようです。

その結果、徐々に体質が改善され痩せやすく 太りにくい傾向になっていくようです。

酵素ダイエット冷え性

酵素ダイエットをはじめたら

ついでに冷え性まで治ってきた!

なんて声を聞くことがあります。

順調に酵素ダイエットを続けていくと

体内に酵素がたくさん蓄積されるため

今まで以上に新陳代謝がよくなるといわれています。

新陳代謝が活発ということは 血液のながれがさらさらになっていき

血行がよくなることにつがります。

冷え性の原因は血行不良がひとつ。

ですから、酵素ダイエットで血行が促進されたおかげで

冷え性が軽くなる!ということなのです。

酵素ダイエットは、体質改善といわれており

それは主に痩せやすい体質 太りにくくなる体質が有名ですが

実は女性の大敵!冷え性改善にも関係しているのです。

ですから、ダイエット目的ではなく、冷え性改善目的に酵素を取る生活を

している人もいるようです。

冷え性がなくなってくると、生理痛がかるくなったり、PMSがかるくなったり

ホルモンバランスが整うため、体調も崩しにくくなっていきます。

妊娠希望で酵素ドリンクを飲むこともおすすめですね!

酵素ダイエットリバウンド予防

ダイエットをするときに心配なこと

「リバウンド」

酵素ダイエットを始めるときにも

リバウンド予防を念頭に始めると より長く続けていけるようです。

リバウンドを予防することに大切なことは

無理は絶対にしないことです。

結果を早く出したいときや、体重がなかなか減らないときは

特に無理をしがちです。

また、半分あきらめて過食してしまうことも・・・

焦ることで精神的におちつかず、結局食べてしまうことありますよね。

大きな目標は最初から決めずに、ひとつづつ階段を上るようなかんじで

小さな目標をたててクリアーしていくほうがいいようです。

そしてそれがクリアーできたときには、必ず自分にご褒美を!

好きなもの 我慢していたものなどを食べる日をつくります。

その際は、少しづつ口へ運ぶようにすることで

満足感も得やすいようです。

なにかをしながらの ながら食いではなく

じっくり味わって食べることが大切です。

酵素ダイエットは続ければ続けるほど からだのなかから変化するため

実感しやすいものです。

ひとつづつクリアーしていくことで、自信にもつながっていきますね!

また、できればダイエット記録をつけることをおすすめします。

記録をつけることで、客観的にみることができるからです。

食事内容や量 体重だけでなく、その日の出来事や気持ち

お通じの状態も書いておくといいようです。

リバウンド予防しながら 酵素ダイエットを楽しみたいですね!

酵素ダイエットで冬太り解消

寒い日が続くと どうしても活動量が減りがちです。

また、甘いものを食べる傾向にもなるそうです。

このようなことが積み重なって

冬太りになってしまったことありませんか?

もうすでに、お正月からの食べ過ぎで

体重が戻らない!なんて人もいるかもしれません。

そんな冬太り解消に最適なのが

酵素ドリンクです。

酵素は新陳代謝を活発にしてくれるはたらきがあります。

寒いと代謝は低下しがち・・・

だったら、なおさら痩せにくいのでは?

なんて思ってしまいますが

冬の方が代謝を活発にしやすいともいわれています。

身体を冷やさないように過ごすことが多く

温かい格好をすることが関係するようです。

そのようなことから、酵素をとることで

相乗効果が期待でき 冬太りも解消しやすくなります。

毎食 酵素が含まれる食べ物を食べるのはもちろん

手軽で簡単な酵素ドリンクを追加すれば

体内に蓄積される酵素はさらに増えます。

甘くて飲みやすい酵素ドリンクは

冬のおやつタイムにもおすすめですね!

酵素ダイエットで冬太り解消!

酵素ダイエット中の食事

酵素ダイエットを実施する場合に

食事について気をつけるといいポイントがあります。

それは「食べ過ぎないこと」

ダイエットではすごく当たり前なことなのですが

これがなかなか難しかったりします。

ダイエットは焦りや無理をすることなどから

心が不安定になりがちです。

食事の際に満足感を得たいがために

カロリーの低いものであれば「たくさん食べても平気だろ~」

なんてなってしまうからです。

ですが食べ物が多く体内にはいることで

酵素の消化活動は忙しくなり 新陳代謝のはたらきが

おろそかになってしまうのです。

その結果体重が思うように落ちずに

酵素ダイエット効果ないね!なんてことも・・・

ですからこれを回避するために

「おなかいっぱいに食べない」こと

満足感得るために「よく噛むこと」

これらがとても大切になってくるのです。

インスタント食品なども 食べる回数を減らすことを

おすすめします。

酵素ダイエット デトックス

酵素ダイエットが成功するのには理由があります。

それは体内をデトックスしてくれることのようです。

酵素をポイントを理解して取ることで

酵素のはたらきが変化していきます。

食べ物の消化活動ばかりだった酵素が

代謝活動に力を多くそそぐことができるのです。

新陳代謝がよくなると、血液の流れが良くなり

臓器も若返り からだのなかの老廃物が排出されやすくなります。

そして脂肪も燃えやすくなるので体重が落ちたり

太りにくくなっていくのです。

そのため、デトックスを効果的に行う酵素の取り方が重要になってきます。

その方法とは、毎食酵素を取ることです。

しかし、酵素が含まれている食べ物を

毎食取ることがむずかしい場合も多く

酵素ドリンクや酵素サプリを利用することが

いちばん手軽で続けられるようです。

そして、他の食べ物よりも先に

まずは酵素!

この順番が大切です。食べる順番が違うだけで

酵素の効果は変わってくるといわれています。

空腹状態の胃に ごはんなどの炭水化物が入ってくるよりも

酵素が入ってくるほうが、はたらきは変わってくるのです。

これらのことを踏まえて酵素ダイエットを続けると

体内からきれいになれる デトックス効果を得ることが

できるようです。

酵素ダイエット美肌

酵素ダイエットは ただ痩せるだけでなく

「肌もきれいになる」という声をよく聞きます。

新陳代謝がよくなり からだのなかから変わっていくことから

肌のターンオーバーもよくなるようです。

最低でも1カ月は続けることで

効果を実感できるとか。

また、便通がよくなることで

吹き出物がなくなることも関係しているようです。

最近では 綺麗なモデルさんや女優さんの多くは

酵素を取る生活をしている人が当たり前。

美容のベースにもなっているようです。

さまざまな雑誌や番組でも 酵素生活が紹介されています。

手軽でおいしい酵素ドリンクを愛用している人も多いですね。

モデルや女優さんの美容法を参考にしている人や

いつも「美」を意識した生活を送っている人には

酵素ドリンクはおすすめの飲み物。

美肌 デトックス 体型維持などのキーワードが気になる人にも

おすすめです。

酵素ダイエット 空腹感

ダイエット中にいちばんつらいことかもしれない・・

それは「空腹感」

酵素ダイエットも例外ではありません。

空腹感に耐えられずに、少しだけなら大丈夫だろ~

なんて食べたことがきっかけで、リバウンドしてしまうケースは

よくある話しです。

酵素ダイエットの場合は、空腹感を恐れる必要はありません。

我慢しすぎることは、ストレスになるので

ダイエットに影響がでてきます。

ではどうすればいいのか・・・

空腹感を感じたら、酵素ドリンクを飲むか

砂糖の入っていない飲み物を飲むといいようです。

温かいものの方が、リラックスにもつながるので

さらにいいそうです。

寝る前の空腹感がつらい場合は

上記が効果的なのはもちろん

食事をして3時間後には布団に入ることもポイントですね。

酵素ダイエット 体質改善

酵素ダイエットを続けていくと

太りにくくなるといわれていますね。

酵素ダイエットの方法として、プチ断食がありますが

プチ断食は 内臓を休息させるため

ふだんは優先的に 消化吸収する酵素のはたらきも

新陳代謝や脂肪を燃やすはたらきへとスイッチが変わります。

その結果 基礎代謝量が増えるので

食べても太りずらくなるのです。

酵素ダイエットは続ければ続けるほど

体重減量だけでなく、もともとの体質も変えることができる

とても魅力的で 健康的なダイエットなのです。

酵素ダイエット年齢

今までと変わらない食生活をしているのに

太ってしまったり、痩せにくくなってしまう。

年齢を重ねれば誰でもかかえる悩みのひとつです。

その原因のひとつとして

限りある体内の酵素の量が少なくなっているため

新陳代謝が低下していることが考えられます。

体内で生産できる酵素の量が減るということは

食べ物を消化するスピードが遅くなり

代謝が低下

脂肪も燃えにくくなってしまう状態になります。

ですから、今までと同じような食生活では 太ってしまうことは

当然のながれなのです。

年齢を重ねるほど、酵素を取ることは必要であり

酵素を毎日取り続けることで

いつまでもスタイルを保て

健康で若々しくいられるのですね。

酵素ダイエット 痩せやすい時期

話題の酵素ダイエットですが

時期を考えてダイエットを開始すると

より痩せやすい 効果がでるといわれています。

女性にはからだのリズムがあるため

そのリズムに合わせて行なうといいといわれています。

健康な女性ならば 毎月生理がくると思います。

生理が終わってからの2~3日後が

ダイエットに適している時期といわれています。

生理後は体重も落ちやすいので

効果が実感しやすいでしょう。

逆に 生理前はPMSの症状が出ることで

イライラしてしまったり、食事制限も苦痛になってしまいがちです。

そのため 精神的にまいってしまい

ダイエットを挫折するパターンになってしまいます。

ダイエットは からだのリズムに合わせて行うことが

効果も得やすいし 続けていけるようです。

おいしい酵素 桃の酵素水の評判や評価の口コミ

おいしい酵素 桃の酵素水の口コミを募集中です。

おいしい酵素桃の酵素水,評判,評価,口コミ

販売価格(税込): 3,990 円

おいしい酵素 桃の酵素水のHPはこちら

おいしい酵素 桃の酵素水とは

ダイエットなどに効果があると言われている酵素液。
しかし、酵素液は非常にマズイといわれています。
おいしい酵素 桃の酵素水は、マズイといわれている酵素液を管理栄養士の監修のもとで、ピーチフレーバーでひたすらおいしい桃味酵素水に仕上げた特性酵素ドリンクとの事です。

※下記はHPより抜粋
管理栄養士監修の特性酵素ドリンク
どんな方にでも美味しく酵素を毎日摂って頂きたい。
その想いから、約100回もの試作を行い、徹底的に研究開発を行いました。
また、専門家である管理栄養士に監修してもらう事で、より多くの方が美味しく堪能できるような品質が完成しました。

おいしい酵素 桃の酵素水の成分

・天然酵素&エキスを162種類も配合

・オリゴ糖、クエン酸、ナイアシン、葉酸、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンD等の成分配合

・食物繊維1000mg配合
おいしい酵素 桃の酵素水1本でレタス約2個分
おいしい酵素 桃の酵素水1本でセロリ約1本分
おいしい酵素 桃の酵素水1本でトマト約1個分
おいしい酵素 桃の酵素水1本できんぴらゴボウ約1食分

定期的に毎日飲むことで
厚生労働省の調べによると、そば、ライ麦パン、しらたき、さつまいも、切干大根、かぼちゃ、ごぼう、たけのこ、ブロッコリー、モロヘイヤ、糸引き納豆、いんげん豆、あずき、おから、しいたけ、ひじきの1食分と同じ食物繊維が摂取可能

おいしい酵素 桃の酵素水の飲み方

おいしい酵素のもっとおいしい激ウマレシピ

・炭酸水で割って酵素たっぷり桃ソーダ
・紅茶と混ぜれば香ばしいピーチティー
・お酒と割ってオシャレポンチカクテル
・夏は爽快シャーベットに

上記のように工夫する事でさらに美味しく飲めるようです。

おいしい酵素 桃の酵素水の口コミ募集

おいしい酵素 桃の酵素水が酵素ダイエットでどの程度の効果があるのか、下記コメント欄にて口コミを募集しています。

利用し始めてから何kg痩せた等、おいしい酵素 桃の酵素水を利用してみた感想、その評価をなんでも結構ですので書き込みをお願いします。

ベジフル酵素液120リソ【Re:So】の評判や評価の口コミ

ベジフル酵素液120リソ【Re:So】の口コミを募集中です。

ベジフル酵素液120,リソ,Re:So,評判,評価,口コミ

商品名:ベジフル酵素液120【Re:So】

販売価格:4,980 円

ベジフル酵素液120【Re:So】のHPはこちら

ベジフル酵素液120リソ【Re:So】とは?

プチ断食ができると話題の酵素液ダイエット商品の中で痩せたい女子の間で流行り始めているのがベジフル酵素液120リソ【Re:So】です。

飲む酵素でお手軽に試せるプチ断食&酵素充実生活

★美味しく酵素を取り入れたい

★普段の食生活が気になる

★健康的なダイエットがしたい

★プチ断食に挑戦してみたい

こんな方におススメの酵素ダイエット商品

ベジフル酵素液120【Re:So】こだわりの伝統醸造

【STEP-01】植物原料の選定

ベジフル酵素液120【Re:So】の原料は、日本国内初め、世界中で伝統的に利用されてきた野草・野菜・果物・穀物・海藻・きのこ6種の分野から選定しています。

【STEP-02】植物エキスの抽出

原料となる120種類の野草や野菜等を熱水としっかりと混ぜ合わせ、時間をかけてじっくりと抽出を行います。

【STEP-03】陶器かめを使用した発酵・熟成

乳酸菌等を添加し、約3週間の間じっくりと発酵させます。
発酵に使用している陶製のかめには遠赤外線を発生させ、かめの中で自然対流を起こし熟成を促進させる効果があります。

ベジフル酵素液120【Re:So】の飲み方

1日1~3回、60mL~180mLを目安に原液、もしくはお水などでお好みの濃さに薄めて飲めます。

ベジフル酵素液120【Re:So】の口コミ募集

ベジフル酵素液120【Re:So】が酵素ダイエットでどの程度の効果があるのか、下記コメント欄にて口コミを募集しています。

利用し始めてから何kg痩せた等、ベジフル酵素液120【Re:So】を利用してみた感想、その評価をなんでも結構ですので書き込みをお願いします。

]