酵素ダイエットでは「酵素」を意識した食事を取るようにすることが

キーポイントになってくるようです。

朝食を酵素ジュースや 酵素ドリンク 果物などを食べるようにしている人が

多いと思いますが、昼食と夕食もできるだけ酵素を意識したメニューにすることが

とても大切になってきます。

生野菜や発酵食品をたっぷり食べるようにするのが

酵素ダイエットの根本である やせる体質づくりに効果的と言われています。

同時に 消化酵素を消費してしまう「食べ過ぎ」にも

注意が必要です。

朝食だけでなく 昼も夜も酵素をたくさん食べるようなメニューとは

食事全体の量の半分くらいを生の食べ物

というように意識するといいようです。

手軽なメニューは、いつもの料理に生野菜を多めにプラスすること。

生野菜をたくさんとるのが苦手な場合は

ぬか漬け キムチ 納豆 酢の物などの

発酵食品を多く食べるようにするといいそうです。

生野菜よりも 発酵食品の方が酵素が多く取れるともいわれています。

また、主食のごはんは白米よりも

雑穀米や玄米 ライ麦パンが・・・

麺類にする場合は パスタやうどんよりもお蕎麦がおすすめです。

酵素ダイエット中の食事は このようなことから

バランスを考えたメニューになりますが

バランスがとれているからといって、食べ過ぎはよくありません。

食べ過ぎてしまうと、無駄に消化酵素を使う事につながります。

食べ過ぎないためにも、良く噛んで食べるようにすること。

食事の最初に生野菜を食べるようにすること

などに気をつけると 食べ過ぎることも少なくなるようです。

酵素ダイエット中の食事は、昼食 夕食ともに

酵素を意識した食事メニューにしてみるといいかもしれません。