酵素ダイエットをはじめてから栄養がいきわたり

体内のバランスがよくなることから口内炎ができにくくなる

といわれています。

口内炎の原因はいろいろありますが、そのひとつに不規則な食事が

関係しているといわれています。暴飲暴食はもちろん、夜の遅い時間の食事

甘いものの食べすぎ 油ものを取りすぎなどが胃腸の消化活動を

活発にしすぎ、休息するひまがなく働き続けます。

その結果、スムーズに消化がされず 体内の酵素も不足するため

代謝不良におちいります。

口内炎は消化不良からくる代謝不良が原因のひとつということなのです。

酵素ダイエット中は、不規則な食生活や暴飲暴食、偏食になることがなく

むしろ消化活動を休息させることになります。

また、消化活動、代謝活動を手助けする酵素をより多く取ることから

はたらきがスムーズに行き口内炎をつくる原因をつくりだすことも少なくなっていきます。

このようなことから、酵素ダイエットをしている人には口内炎ができにくい

ということにつながるのかもしれません。

ダイエットをするつもりはなくても、口内炎ができやすい、口内炎がなかなか治りにくい

そんな悩みを抱えている人は食生活をいちど見直してみるといいかもしれません。

酵素が多く含まれている果物 野菜 発酵食品を意識的に食べるようにする。

全体的に食べる量を減らしてみる。

このような方法を実践してみるといいかもしれません。