ダイエットの効果をよくするには適度な睡眠時間が必要といわれています。

最近の研究では睡眠時間によってやせやすい体質 ふとりやすい体質などと

わかるようにもなってきているとか・・・

睡眠時間が7~9時間の人が太りにくいといわれているようです。

酵素ダイエットの場合睡眠時間はさらにキーポイントになってきます。

生活習慣も関係している酵素ダイエットは

酵素のはたらく時間によって生活することが大切だからです。

夜の20時くらいから翌朝の4時くらいまでは、細胞の新陳代謝のはたらきの時間帯です。

ですから0時くらいまでに寝るようにすることが

代謝酵素のはたらきを活発にすることにつながるのです。

また、日常的にむくみを気にする場面が多い人は 代謝が低下している証拠。

足の裏を手の指でもみほぐすようにし、その後水分をとるようにすることで

翌朝のむくみが変わってくるといわれています。

酵素は睡眠中の体内で生産されることから、よく眠ることはとても大切になってきます。

よく眠ることで老廃物も翌朝排出されやすくなり、お肌もいい状況になりますね。

酵素ダイエットに睡眠不足は禁物のようです。